企業法務

企業法務とは企業を運営するうえにおいて、必要な法律事務のことを指します。
企業法務の内容は範囲が広く、商業取引や契約に関するもの、企業活動が法律に触れていないかどうかの確認、
訴訟や紛争の対応、労働問題、事業承継に国際法務等さまざまです。
企業法務に含まれないものは、一般的に、個人で依頼する民亊(不動産トラブル・損害賠償など)や、
家事(離婚や相続トラブルなど)、刑事事件と言われています。

 

企業法務を怠っていると、知らず知らずのうちに法律違反をしていたり、
諍いが、訴訟や紛争に発展した場合、迅速な対応が取れなくなったりします。

 

また、労働問題など従業員の中でトラブルが発生した場合も企業法務を担う専門家がいるといないとでは、
対応の方法や、早さなどで大きな違いが発生することがあります。
企業のトラブルは、早め、早めの対応をしないと企業イメージや、信用の低下につながる恐れがあります。
ですので、法務事務をおこなう弁護士などの専門家がいると契約などのチェックはもちろんのこと、
もしもの事態が発生した場合でも、経営者の負担が軽減される効果が見込めます。

 

近年、企業のコンプライアンスの徹底が求められる世の中になりました。
コンプライアンスとは、企業活動における法令の遵守のことを指します。
こちらを破った場合、世間的な信用や今まで培ってきた営業先や取引先まで失う可能性があります。
ですので、コンプライアンスを考えた際は企業法務について、専門家に相談してみてはどうでしょうか。

 

けやき綜合法律事務所では、「人生に降りかかる様々なトラブルを総合的に解決できる法律事務所」をモットーに、
長年事務所を構えている新宿区の高田馬場を中心に、
東京・神奈川・千葉・埼玉にお住まいのお客様よりご相談いただいております。
会社の経営者でコンプライアンスについて考えていたり、
企業法務について顧問弁護士を考えている方は、ぜひ一度ご相談ください。

Base Knowledge

当法律事務所が提供する基礎知識

Search Keyword

よく検索されるキーワード

Office Overview

事務所概要

名称 けやき綜合法律事務所
代表弁護士 井浦謙二(いうら けんじ)
所在地 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-2新陽ビル903
電話番号 / FAX番号 03-5291-6852 / 03-5291-6853
対応時間 平日:10:00~18:00
定休日 土・日・祝 ※事前予約で土曜の時間外対応可能です。